スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

coya no oku

今日は好きな本のご紹介。
根本きこさんの『逗子の小さな雑貨屋「coya no oku」店番日記』

逗子でお店をされている根本さんがお店のことを纏めた1冊です。
シンプルで素材にこだわった物、作り手の技術や表情などが
伝わってくるアイテムを紹介されています。

特に好きだなぁと思ったのはインドのカディ。
(手つむぎで手織りされている布のことです。)
何でも、肌触りの良さや吸水性といった体へのメリットもありつつ、
さらっと首もとに添えるだけでおしゃれアイテムとしても使える所が
きゅんとなります。

お客さんによって、色んな色のものを選んでいかれるのがおもしろい
んだとか。やっぱり、個性ってあるものね。

他にも「もつもの」として保存食なども紹介されています。
野菜がメインのお腹にも優しそうな料理たち。
ちょっと気になるご飯、レシピをまねっこして作るのも楽しそうです。


スポンサーサイト

-  c.0  t.0

コメント
コメントする